特殊事情

  • 賃借人、借地人がいてすぐには動かせない

  • 耕作者がいない

  • 小作権付きの農地

  • 減損会計の対象になる

  • 維持管理にコストのかかる遊休地

  • 経営審査の足かせになる

  • 本業に関係のない土地

  • 売掛金回収の為に取得した

  • 創業地、思い出の地、代々の財産であるが価値のない土地

  • 借り入れの大きい収益ビル(金利上昇時に対応できるか)

  • 特殊な構造、間取りの建物

  • 相続税の物納ができない

  • 売れ残ったマンション

  • 入居率の下がったビル